読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

popoblog

ずぼら母の時短実験。

毎日何を作ろうか困っていたので1か月献立を作ってみた

料理 家事時短

今日からポポさんもお兄ちゃんとそろって保育園へ送り出しました。

一人でPCに向かえます…ちょっと不思議な感じ。

 

私は夕食に何を作るか考えるのが毎日毎日とてもしんどいのです。

 

ええっと、あれがまだ冷蔵庫にあって、あ!これを炒めたらいいか!!

いやいや、炒めものが4日連続(!?)だぞ・・・

とか、ないですか?

え、もしかして私だけ…!?

 

この悩みをほかの作業をしながらうんうん頭の中で検討すること

数十分…

 

なんだかこの悩んでる時間が毎日あるのがもったいないなぁ

と思ったので

一気に思い切り数十分悩んで、

1か月分仮に献立を作ってみたらどうだろうか!?

と、やってみたんです。

 

私はアナログ人間なので、手帳のマンスリーページを使って

シャーペンで書いていきました。

シャーペンで書いたのは正解で、やっぱりここは無理だわ!と

消しては書き、消しては書きを繰り返しました…

その横にはよく使う料理本や保育園でもらったレシピを用意!

使ったレシピ本はこれ。

常備菜に困っていた私には毎日開いて参考にさせて貰っています。

わが家のおいしい常備菜 (e-MOOK)

わが家のおいしい常備菜 (e-MOOK)

内容に詰まったら本を見て、これを作ろう!と仮に書き込みました。

 

また、私は生協の宅配を頼んでいるのですが

宅配も正直適当に頼んでいました。

野菜もセットを一つと、息子の好きな野菜を別途足す

お肉とおさかなは、合わせて1週間分になるように

なんとなくの分量で発注していました。

ので、調理がワンパターン…

それも今回の1か月計画で少しでも解消できればと思い、

メニューを考えました。

 

そうして

何とか1か月分の献立が完成しました!!

じゃーん!!!

 f:id:cuculuscanorus:20170403105901j:image

所要時間としては小一時間程度、でしょうか・・・

私はもともと料理がそんなに得意ではなかったので

内容もワンパターンで、

煮物か魚を焼くか、肉なら生姜焼きか炒めもの・・・

ですが、これがあれば炒めもの4日連続!

はなくなるかな、なんて思っています。

 

あとは、事前に献立を決めているので

生協を適当に発注することも減りそうです。

あ、これたべなくちゃヤバい(汗)!が減りそうで一安心。

ただ、この献立作り、職場復帰したらどのタイミングで作るのだろう…

というのが懸案事項です。

でも1か月分作ったから、これを季節に合わせて(特に野菜の種類)

微妙に変更していく程度でしのいでいけるんかな!?

ともうっすら期待しているわけです。

 

とはいえ、早速昨日急きょ外出してしまったので、予定が狂っています…

予定が狂ってもうまく回せるように予備日も必要なのかしら!?

まだPDCAの最中なのでなんとも言えませんが、

献立を1か月実行してみてまたレポートしたいと思います。