読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

popoblog

ずぼら母の時短実験。

読書メモ。ワーキングカップルの人生戦略。

読書メモ

読書メモです。本日はこちら。

f:id:cuculuscanorus:20170303105552j:image

Amazonさんはこちら↓

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4862760937/ref=mp_s_a_1_8?__mk_ja_JP=

 

小室淑恵さんと駒崎弘樹さんの対談+お二方が、仕事、コミュニケーション、産休育休、地域といったテーマについて男性目線、女性目線のそれぞれから執筆されているという構成。

 

著者のお二方は、今働き方改革はじめ政府の委員などにも参画されている経営者。

この本、そんなすっごいお二方の、

凡人には到底真似できないすっごい家事ハック!やら

お金にモノを言わせる(失礼!)解決方法!

を提示されているのかと思いきや

全然そうじゃない!

共働き家庭には本当にためになる

夫婦のコミュニケーションのヒント、

仕事の進め方のコツ、

 家事分担の決め方、

お金の戦略

が惜しみなく!伝えてくれています。

 

オットにも読んでもらいましたが

オットも読みやすくて分かりやすかったといっていました。

 

私が特に気になったポイントは

 

今のような先の見えない時代最も大切なことは、

やるべきことを続けられる

ありたい自分でいられる

という主体性を

『どんな状況下でも』保てること

という点。

 

そのためには心身ともに充実した状態であることが大切だし

それには夫婦のコミュニケーション、

意思の共有、協力も軽んじてはいけない、

夫婦が生活を維持するために、お互いを支えるために

どうしたらいいか?

という小ワザを教えてくれる本です。

具体的には

夫婦でお茶をする時間を取る

とか、

夫婦の将来の理想を擦り合わせて数値化すると目標を共有できるよ、

とか、

仕事は定時で帰るために

時間割のように1時間半でやることを決めて取り組むといい、

といったあたりが非常に参考になりました。

オットとも共有を重ねて、少しずつ我が家にも導入しようと思ってます。