読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

popoblog

ずぼら母の時短実験。

洗濯時短実験!取り込み、たたみ編

家事時短

以前の記事http://cuculuscanorus.hatenablog.com/entry/2017/01/18/182301

で、洗濯にかける時間を圧縮するため

乾燥機を使い、洗濯機の近くにハンガーなどセットしておきどうしてもハンガー乾燥させたいものを厳選して干しているというお話をしました。

今回は乾燥機からの回収とたたみ編です。

 

毎日の洗濯物の内訳としては、

夫の下着→乾燥機

夫通勤用のシャツ→ハンガー

子供の服→ほぼ乾燥機

息子保育園用タオル→乾燥機

私の下着→乾燥機

私の服→ほぼハンガー

タオルや布巾→乾燥機

が大体1セットずつ入っています。

ハンガー乾燥のものは、そのままそれぞれのラックにかけていたのですが

乾燥機の中のものはどうしても畳んだりしまったりという作業が必要で、

しまうのもそれぞれ別々の部屋だったりして

畳んでからしばらく家の中をウロウロって感じでした。

 

これを極力やめたい!

と思い、これを買いました。

f:id:cuculuscanorus:20170213102601j:image

洗濯機のまん前に、夫の下着用引き出し。

これがあると、乾燥機の中に入っている洗濯済みアイテムの中で、

夫の下着→そのまま洗濯機向かいの引き出しに放り込む
子供の服→翌日の保育園用に簡単に畳んでセット
息子保育園用タオル→息子と一緒に保育園から帰ったらすぐに保育園バックにしまう
私の下着→すぐにお風呂に入るので、洗濯機の上に放置。(我が家は洗濯機の近くにお風呂場です)

 

となり、ちゃんと畳んでしまうのは
タオルや布巾のみとなったのです!

やったー!

しかも、夫もいちいち部屋から下着をお風呂場に持って行かなくていいので良いとのこと。

よしよし、一石二鳥だ!と、自己満足。

また少しずつ不都合があれば調整しますが、しばらくはこれでやっていこうと思います。

子供の予定表作りで時短!

育児 買い物レビュー 家事時短

小さな子供って時間概念がないですよね。

我が家でも子供にいかに自分のしてほしいことをしてもらうか

(歯を磨くとか、ご飯食べるとか、お風呂はいるとか…)

に苦心しています。

時間はどんどん過ぎて、あぁ、もう夜9時じゃないか!とか、

朝なら、もう出かけなきゃヤバい!

あーまた電車一本乗り過ごして出勤ギリギリだ!!とか。

そんな大人の事情は3歳男児には御構いなしなわけで。

 

しかし、今の育休中にやれることやっとかないと

赤子を抱えた育休明けに恐ろしい事態に直面するのは想像に難くなく…

よし、どうやったら3歳児を主体的に動かせるのか考えてみよう!と思ったわけです。

 

【登園イヤイヤ病を克服するために】

保育園行きたくなーい!!

保育園ついても、お母さんがいいー!!と大泣き!!

という状況は子を持つ親なら多くの方が通る道だと思います。

うちの息子も昨年春に転園したところ毎日泣かれました。

ヤダヤダは産休前まで続き、里帰り出産が終わり保育園に復帰してもしばらく続きました。

この克服には本人の成長が一番ということもあるのですが、

うちの子の場合、よく観察してみると

イベント事があると喜んで登園するということに気づきました。

夏はプール、あとは毎月のお楽しみ給食、お餅つきなどなど…

それらの予定を忘れないように予定アプリにメモ。

今日は〇〇があるから保育園行こう!

という感じに乗せるようにしたら徐々に本人も楽しみになってきたみたいでした。

あとはお給食が大好きな息子。

保育園の園だよりの給食メニュー表はすぐ確認できる場所にスタンバイ!

イベントのない日は、

今日のお給食、〇〇だってー!美味しそう!

今日のおやつは〇〇がでるんだって!良いな!

とテンション高めにお知らせすると本人もその気になり、

早く保育園いかなくっちゃー!

というようになりました。

 

今では保育園でも行ってらっしゃいー!と手を振ってくれるようになり、

とてもほっとしています。

 

 

【保育園から帰ってきてからも予定を立てることにした】

保育園から帰ってくると、

エンドレスでトミカ遊び、NHKEテレ視聴になりがちだった息子。

そしていつまでもお風呂に入ろうとしない。

ご飯も食べない。

 

これはまずい、と思った私は、

保育園で予定通りに出来てるんだから、家でも予定を立てて、

その順番通りに生活するように心がけたらどうか?

と考え、こんなものを作りました。

f:id:cuculuscanorus:20170210101701j:image

家に帰ってからの予定表マグネットです。

シールラベル用のシート

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B0000ACBPB/ref=mp_s_a_1_5?__mk_ja_JP=

↑こういうのに、ネットで無料イラストを検索して印刷。

f:id:cuculuscanorus:20170210103846j:image

印刷するとこんな感じです。これを、

f:id:cuculuscanorus:20170210102112j:image

こういうマグネットシートを切ってシールをはり付けて完成!

どう使うかと言うと、

まずおやつを食べながら息子にこのマグネットがついているホワイトボードを持ってきて言います。

今おやつ食べてるね(一番上のおやつマグネットを指しながら)

今日は次に何する?

という感じで本人が

テレビみるー

とか

遊ぶー

とかいうのでそのマグネットを下に貼り付けます。

そろそろお風呂に入るかご飯食べないとね。お風呂とご飯はどっちが先かな?

なんて誘導して

時間軸が上から下になるようにマグネットを貼り付けます。

f:id:cuculuscanorus:20170210102236j:image

 こんな感じです。

あとは携帯のタイマー機能を使いながら切り上げたい時間に合わせてタイマーをセット。

携帯が鳴るまで遊ぼう、などと声かけを最初にして遊びはスタートします。

テレビの場合は、番組またはDVDがおわるまで、と最初に約束させます。

 

まだ始めて一週間ですが、まずまずの効果です。

もちろん、うまくいかない時もありますが、その時は

お約束と違うよ?

と必ず一度咎めるようにしてます。

その上で、じゃあ、どうするかもう一度予定を立て直そうよと言って

ホワイトボードで再度確認させています。

 

なかなか思うようにいかない時もありますが、

本人が主体的に考えたり親の私たちと交渉しながら過ごせているので

しばらくはこの方法で様子を見ていきたいなと思っています。

また、このおかげでだらだらテレビを見たりするのはほぼ無くなりました!

大人にとっても良い効果で、思わぬ副産物でした。

乳腺炎て、本当に食べ物でなるの?

料理 日々のこと

f:id:cuculuscanorus:20170208100204j:image

 息子と作った豆腐ドーナツ。揚げ物だけどたべちゃうもんね。

 

また乳腺炎の話。

私は本当に乳腺炎になりやすいんです(T-T)

詰まりやすい体質…

食べ物によって詰まるとか、疲れとか色々原因は言われてますがはっきりしたことはわからない。

体質差もあるし。

私は、母乳詰まるのは食べ物説にはちょっと懐疑的です。

 

 だって、今まで色んな人に色んなことを言われてきたんです。

 

①まず、上の子の妊婦健診で通った個人の産婦人科助産師さん。

乳製品は取ったほうがいい、カルシウム不足になるから。

甘いものはダメ。精製された砂糖とか。酢飯でも詰まった人いるわよ!

梨もだめ!詰まるわよ!

お餅もダメ!栄養がつきすぎて詰まるわよ!

あとはバランスよく、なんでも食べること!産後それが難しいようなら、例えば糖質制限とかしている人用の宅配夕食サービスをとるのでもいいわよ!

と言われた。

 

②産後、病院では、

おやつにカロリーメイトが出てきた(^_^;)

食事制限?それの根拠はないですよ。色んなものを少しずつ取ればいいんですよー。

と言われた。

 

③その後、乳腺炎になり、桶谷式母乳マッサージに通ったら、そこの助産師さんは、

地のもの、旬のものを食べましょう。

粗食にするといいよ。

多分あなたは乳製品で母乳が詰まりやすくなる体質だから乳製品は控えましょうね。

と言われ…

 

④さらに引越して別の桶谷式へ通うとそこの助産師さんは、

パンだめ!乳製品、バターだめ!

ナッツだめ、甘いものだめ、油物ダメ、

お肉も少しだけ!果物も少しだけ!お菓子も当然ダメ!!

アクが強いから山菜や筍もダメ、

発酵されすぎてるから甘酒もダメ!

 

ダメダメだらけやないかーい!!!!

 

そして、

みーんな言ってることがちょっとずつちがーう!!!!!

 

…てことは、全部、医学的なデータや情報根拠はないんですよ…きっと。

それぞれのプロたちが見てきた人の統計で話をしているということなのでしょう。

 

その中でも、多くの助産師さん、プロの方々の共通見解を、私なりに言われたことを総合してみると

 

まごはやさしい

 

の食事がいいってことのようだ。

 

ま→豆類

ご→ごまや栗など

は→わかめ、海藻類

や→野菜

さ→魚など魚介類

し→しいたけなどキノコ類

い→いも類

 

を意識してとりましょう。

できれば和食中心でいきましょう。

 

そんな感じのようです。

だけど、私の場合は、

一食くらいケーキ食べたって、洋食食べたっていいじゃーんって思ってます。

厳密にやろうとしすぎて、疲れたりストレス溜めても乳腺炎になるよ。

疲れは一番よくないそうです。

 

というわけで息子と一緒に豆腐ドーナツ作って食べようが、

その後に注意して、お肉を少し脂身減らしてみたり揚げ物はやめといてみたりして

適当に、ゆるーく食べたいもの食べてるのです。

基本小さい子供がいるし、私はもともと和食好きなので結局和食食べてることが多いのですが。

たまにはカレーピラフ作ったりオムライス食べたりしてます。

息子にはひじきの煮物の方が好評ですが笑。

 

という、授乳期のたべものの話でした。

 

東京での妊娠出産は大出費!体験レポ。

日々のこと 比べてみた

f:id:cuculuscanorus:20170206093719j:image

そろそろ確定申告のシーズンですね。

私も医療費控除を申請すべく、現在領収書とにらめっこです。

医療費控除対象になったのは、娘、ポポさんの妊娠出産です。

が!

私は上の子の時には医療費控除、していないんです。

正確に言うと、対象者にならなかった。

なぜなら…

ポポさんは東京生まれだからです…!

 

 

【妊婦健診自己負担額の地域格差

妊娠出産費用も、地域格差半端ないって、ご存知でしたか?

私は子供が2人いますが、

 

①上の子(兄) 2013年妊娠出産

当時は岐阜県内に在住していて、

岐阜県内の個人の産婦人科で妊婦健診を、

出産は緊急帝王切開(しかも大晦日!なので入院中はお正月に丸かぶり、休日加算あり)を、岐阜県内の公立病院に緊急搬送されて行いました。

 

②下の子(妹ポポさん) 2016年妊娠出産

上の子が胎盤剥離疑いの緊急帝王切開だったので妊婦健診も個人の産婦人科ではみてもらえず。また、事情があり神奈川県在住ですが都内の病院(私立総合病院)に越境していました。

そこで、妊婦健診と予定帝王切開をその都内の病院でしました。

 

①兄の妊娠出産でかかった費用

妊婦健診→母子手帳についている無料券提出で無料。

これが普通だと思ってました。この時には。

下記ポポさんの時をみていただけると、

その差を痛感させられます…!

妊婦健診が無料って、すごいことなんだという認識は当時ありませんでした…(>_<)

 

出産、入院→自己負担額が95,000円ほど。突然のことだったので個室に入らせてもらったにも関わらず、です。

しかし社会保険の高額療養費制度で90,000円ほどの支払いがあり、

また、自分でも医療保険に加入していてこちらも90,000円ほど支払いがありました。

と言うわけで、逆に90,000円ほど多く頂けた、ということです\(^o^)/

社会保険の高額療養費制度で費用はほぼチャラになってました。

帝王切開は保険適用なのでこうした結果になったともいえますが、

おかげで上の子の時は医療費控除のしようがありませんでした。

 

②ポポさん妊娠出産でかかった費用

妊婦健診→補助券を利用して、通常のエコー、尿検査、血圧体重検査、問診での自費が一回につき3,500円ほど。

プラスで血液検査があるときや胎児心拍等の確認をすると自費が一万円オーバーなんて時もざらにありました。

妊婦健診だけで自己負担額90,000円オーバー…(T-T)

 

確かに上の子の時は毎回エコー、尿検査、血圧体重測定、問診 くらいしかなかった一方、

下の子の時は、

妊娠による血糖値の上昇を調べる検査、とか、

胎児の心拍胎動のチェック

とかありましたけど!!

ほぼ同じ内容なんて時がほとんどでした…

しかしこの金額格差…

私も計算してみて愕然としました…(>_<)

 

出産入院→私は事前に帝王切開が決まっていたので、

社会保険の高額療養費制度を事前に申請して制度からの支払額を引いた状態で会計をしました。

ちなみに部屋は前回の帝王切開で頭痛が酷く辛い産後だったので前回と同じく個室を取ってもらいました。

案の定今度は腹痛で3日間夜中うめきながら寝ることになったので個室で本当に良かった笑。

 

金額ですが、差額ベッド代込みで、30万ちょいでした。

ちなみに差額ベッド含まなければ15万くらいです。。

これに、後日医療保険からの支払いが10万円ありました。

(前回より一万円多いのは手術前日に入院しているので入院日数が多いからです。)

なので、差額ベッド入れなければ50,000円自費だったということになります。

 

【妊娠出産負担額の差は岐阜ゼロに対して東京30万!?】

まとめますと、

どちらも帝王切開、個室での入院で

①岐阜での妊娠出産の上の子は、妊娠出産費用、実質ほぼゼロ円

②東京での妊娠出産の下の子は、妊娠出産費用、約30万円

(差額ベッド代を抜かすと15万円)

という驚愕の結果になりました…

 

私は保険が適応される帝王切開での出産だったのでこの差になりましたが、

社会保険が適用されない経膣分娩の方はもっと差が開くのではないかと思います。

また、下の娘は総合病院での妊婦健診だったので個人の産婦人科にいけばもっと費用が抑えられたのかもしれません。

 

地方の方が、子育てに手厚いなどと言いますが正直本当かなと思っていました。

こうして比べてみると自治体の補助の状況や病院の費用など

やはり地方の方がお財布に優しいということが明らかに…!

 

少子化少子化と言いますが…

こんなにお金かかるんじゃ、東京の出生率も上がらないよ。

と正直感じました。。

だって、妊娠しても

◯体はきつい

◯出産する病院はすぐに予約して抑えないと産みたい病院で産めない

◯妊婦健診も出産も大金がかかる

って、しんどいじゃないですか。

勿論子供は可愛い!っていうのもありますけど

それだけではどうにもならないこともある。

1人産んで次を躊躇うっていうのも頷けてしまうんですよね。

 

さ、医療費控除で、少しでもお金を取り戻そうっと。

サイキンの雛人形。

日々のこと 育児 買い物レビュー

本日は私の母と娘ポポさんの雛人形を見に🎎。

 

どんなのが良いかなぁと話していた時には、

絶対ケース付きのやつ!と思っていました。

なぜなら

f:id:cuculuscanorus:20170203151019j:image

これ息子の。

義理のお母さんに頂きました。

これ、すっごい飾るの楽なんです!

押入れから引っ張り出してものの5分!!

出さなくなるのは面倒だから。

絶対そうだと思い、楽チン5分!出し入れのケース付きを熱望していました。

 

下見した母といざデパートの特設会場へ!

 

雛人形のケース付きって、ほっとんどない…( ̄◇ ̄;)

2、3種類あるにはあるけど…

なんだかケースの中で

お内裏様とお雛様と雪洞が窮屈そうに詰め込まれてるパターンばかり…

 

兜は飾るものが一つしかないからケースに入れてても堂々と見えるけど

雛人形はアイテム数が多いからごみごみした感じというか…

満員電車みたい。。

すみません、あくまで個人の感想です。

 

で、手入れも楽でかわいいぽっちゃり顔の木目込み人形で選ぶことに。

ぽっちゃり顔がポポさんにも似ている!

 

で、きめたのがこちら!

f:id:cuculuscanorus:20170203151918j:image

下の飾り箱にお人形を収納できるタイプ。

飾りもシンプルなもの、かつ親王飾りにして出し入れ楽々!

なものにしました。

ポポさん気に入ってくれると良いなぁ。

 

最近の雛人形は売り場に行くと親王飾りのみばかりでした。

九割くらいが親王飾りでした。

私が子供の頃は7段飾り持ってる子がたまにいて、

自分の雛人形親王飾りだったこともあって

遊びにいくと豪華で人形たくさんいてかっこいいなぁと

羨ましく感じたものですが

家がコンパクトになっていたり

共働き家庭が増えているせいか

やはり出し入れしやすい、場所をとらないものにシフトしているようです。

時代とともに雛人形も変化してるんですね。

定番のニベアを今一度使ってみた話

買い物レビュー 日々のこと

f:id:cuculuscanorus:20170129004657j:image

ニベアクリーム。

ロングセラー商品であり、冬になると幸せそうなカップルやら家族のイメージっぽい映像とCMの流れる、定番商品。

高校生の時もそんなイメージに引っ張られ買ってみたものの使い切れず捨てたこともある

そんなニベア

十数年ぶりに使ってみた話。

 

【きっかけは息子の乾燥肌だった】

 息子は鳥肌みたいにお肌がざらついており、ごわごわした肌で乾燥気味です。

肌がそんなに強くないようで、夏もとびひがなかなか治らず、

保育園のプールも半分くらいしか入れなかった。

そんな息子が、かゆいかゆいというので

オットが試しにニベアの缶を買ってあげたというわけです。

自分が使って良いクリームが出来て息子は大喜び!

マイクリーム、ってやつですね。

事あるごとにクリームを塗ろうと誘ってきました。

そこで、息子にはお風呂上がりには必ず全身塗るようにし

塗りたいと言ってきたときにプラスで塗るようにし始めました。

そしたら!!

鳥肌みたいだった息子の肌が、

ざらざらしてない!!

しっとりしている!

ゴワつきなしΣ(・□・;)!!

 

やるじゃん、ニベア!!

 

【オットもニベアにハマった】

すると今度はオットがこのニベアを少し失敬して使っていることが発覚。

息子の肌はおそらくオットの遺伝。

オットもゴワつき乾燥肌で、ニベアの男性用化粧水を塗っていたのです。

さんなオットが化粧水の後にニベアクリームを塗り始めたら

さらに調子がいいと!

しっとりして肌が気持ちいいんだとか。

 

私はオールインワンジェルで済ませているのにオットの方が女子力高い…!!!

…それはおいといて。

 

 二人とも使っているのであっという間に1缶なくなり、大きいサイズの缶を追加購入したのでした。

 

ニベアって、某高級化粧品クリームと成分が酷似していると話題になったこともありましたよね。

それだけあって、ホームケアクリームとしては十分すぎるほどの実力をもってるんだなと感じました。

おかーしゃん塗ってー!と毎晩息子にねだられつつ、ニベア今日も消費してます!

みそを仕込んでみた。

料理 日々のこと

時短ではないのですが、味噌を仕込んでみました。

味噌汁は我が家の定番。

食事は和食や炒め物を中心に作っているので

汁物は味噌汁かかきたま汁ばかり飲んでます。

そこで、味噌くらい手間かけてみても、こだわっても良いんじゃないか!?と、

 http://daidokolog.pal-system.co.jp/special/sp_misofes2017/?tedukuri

を見て(私は生協パルシステムさんの宅配を使っているので、発注画面のバナーに登場したのです)発奮!

思わず材料購入ボタンをポチッとしてしまったんですね。

 

【初めての味噌作り】

携帯の画面だけだと見づらくて不安だったので、

f:id:cuculuscanorus:20170130104906j:image

これも購入。こうやって戦略に乗せられてますな。

 

材料は、

大豆1キロ

米麹1キロ

塩430グラム

タネ味噌(酵母の発酵を促す為の味噌)250グラム

で、大豆の煮汁300CCに対して43グラムの塩を入れて種水を作り必要に応じて種水を投入します。

 

味噌は、

①大豆を一晩浸水

f:id:cuculuscanorus:20170130104959j:image

これがビフォー

f:id:cuculuscanorus:20170130105029j:image

こちらがアフター。倍くらいに膨らみます。

 

②大豆を煮る

f:id:cuculuscanorus:20170130105121j:imagef:id:cuculuscanorus:20170130105128j:image

3時間から5時間煮ます、と作り方に書いてありましたが私は3時間ちょい。お湯を足しあくを取りながら。

 

③大豆を潰す

私はフードプロセッサー

 http://cuculuscanorus.hatenablog.com/entry/2017/01/18/110054

で潰しました。かなりの量があったから30分以上かかった(^_^;)うまくフードプロセッサーが回らない時は種水を投入します。

f:id:cuculuscanorus:20170130105500j:image

潰したのがこんな感じ。

 

④こうじ、塩、タネ味噌と混ぜる

f:id:cuculuscanorus:20170130105551j:image

先に米麹と塩を混ぜて、タネ味噌と潰した大豆を投入。うちには全部混ぜられる程大きなボールはなかったのでポリ袋で。

 

⑤みそだんごをつくる

f:id:cuculuscanorus:20170130105708j:image

混ざり切ったら団子にする。息子もノリノリで団子を作成。

 

⑥団子を容器に叩き入れ空気を抜きながらならす。

f:id:cuculuscanorus:20170130105851j:image

これでようやく完成!

重石、蓋をして、新聞紙をかけて…

f:id:cuculuscanorus:20170130105933j:image

 

出来上がりー!!!

写真と文だけだとこんなにあっさりしちゃうのね。。

 

【作ってみた感想】

◯正直、結構めんどくさかった…

文と写真だと簡単だなという印象だけど、実際はこの味噌の仕込みに5時間半かかってます。(大豆煮る時間こみ。浸水時間含まず。)

一番めんどくさかったのは、大豆を潰すこと。

今回はフードプロセッサーを使用しましたが、普通にマッシャーとかの方が楽なのかな…?

なにぶん量が多いから潰しきれないって感じでした。

 

◯思った以上に1キロの大豆、扱いが大変。

うちは鍋もそんなに大きいのがなかったので二つに分けて煮ましたし、潰すのもかなり手間、時間がかかりました。

煮るのも長丁場なので、うっかり鍋から離れていると水がなくなってコンロのSIセンサー働いて火が消えてたりする。

こまめにコンロに覗きに行くことが必要。

 

◯鍋二つで煮てるから、水蒸気すごい。

家が結露しました笑。で、前日に必要な材料の計量をしておいた↓んですが、

f:id:cuculuscanorus:20170130110808j:image

こんな感じで。

 ですが、水蒸気によって材料の塩が固まり

米麹と混ぜる時に固まりを一つ一つ崩すという手間が増えてしまった…

誤算でした。

 

 

◯でも、大豆を煮てる時の匂いは最高!

大豆の美味しそうな匂いがほわほわ…

美味しい味噌にするぞー!と気合も湧きます。オットも、良い匂いだね!なんて期待値が膨らんでいました。

 

◯何が入ったのか、はっきりしている。

自分で作ったから、当然何が入った味噌なのかわかる。ところどころ豆が潰せてないけどそれもきっと味わいになるでしょう。初めて自分で作ったので、大変だったけど味見できる時が楽しみです。

 

◯来年は、家族総出でやるのが良いかも。

ほぼ一人でやったから、やっぱりちょっとめんどくさかったけど、

できるところからオットや息子にどんどん参戦してもらえば家のイベントになり、

楽しく続けられるかもと目論んでいます。

 

食べられるのは夏以降!

うまく熟成されますように。